ビル管理事業 簡易専用水道法定検査


いつも安心・安全な飲み水が供給されるように。
本社のある大阪をはじめとして、三重・滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山の近畿圏、および、岡山・広
島において、安全な飲み水が供給されるように厚生労働大臣による簡易専用水道検査機関に登録され簡
易専用水道法定検査を実施いたしております。 また、30年以上の実績を誇る貯水槽や受水槽等の清
掃・保守技術から濃度計量証明事業での水質検査まで、豊富な知識と経験で安心安全な飲み水の供給を
バックアップいたします。

簡易専用水道法定検査
-SIMPLE DEDICATED WATER LEGAL INSPECTION-


事 業 内 容

簡易専用水道法定検査業務

水道法第34条の2第2項により制定されている簡易専用水道に関わる施設及び周辺の衛生状況
や管理の状態、水質検査等を行い、検査結果書を発行いたします。

簡易専用水道法定書類検査業務

簡易専用水道の設備の配置及び系統の図面や受水槽周囲の構造物の配置図面、水槽の清掃記録等
の書類検査による検査結果書を発行いたします。




主な業務

現地訪問による検査 ・簡易専用水道に関わる施設及び周辺の衛生状況、管理状態の法定検査
給水栓末端の水質検査 ・給水栓末端の色度 ・濁度 ・臭い ・味 ・残留塩素濃度の法定検査
書類検査 ・設置者の管理の状況や管理対象となる簡易専用水道に関する書類についての法定検査


簡易専用水道法定検査について

簡易専用水道とは ・ ・ ・

市町村などの水道事業者から供給を受ける水を 一旦受水槽に受けて給水する方式の内、受水槽の有効容量が10m3を超える
ものが簡易専用水道にあたります。

(※水道法第3条第6項で規定されている専用水道に該当するものや、工場用 ・消火用等で全く飲用に利用されていないものを除きます。)

簡易専用水道法定検査とは ・ ・ ・

厚生労働省より水道法第34条の2第2項として制定されている法定検査として、簡易専用水道の設置者は1年に1回、厚生
労働大臣に登録された簡易専用水道検査機関にて、管理状況に関する検査を受けるように義務付けられている制度です。

簡易専用水道の設置者とは ・ ・ ・

例えば、分譲マンションの場合では管理組合様や管理会社様、賃貸マンションの場合ではマンションオーナー様が主に簡易専
用水道の設置者(管理者)となります。

簡易専用水道検査機関とは ・ ・ ・

厚生労働大臣の許可を受けた簡易専用水道の法定検査が行なえる機関です。
エスク三ツ川株式会社は平成22年2月12日に厚生労働大臣の簡易専用水道検査機関(登録番号 第123号)として登
録されました。

厚生労働省ホームページへはこちらから

厚生労働省ホームページでの簡易専用水道検査機関登録簿ページへはこちらから

   (※リンク先の表示には時間を要する場合があります。)

エスク三ツ川株式会社での簡易専用水道の検査可能区域

関西一円(大阪府、三重県、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県) および、岡山県、広島県

簡易専用水道法定検査の申し込み方法について

申し込み用紙ダウンロード

▼下記の申し込み用紙(エクセルデータ)をご使用ください。

簡易専用水道検査依頼書(新規申込書)

簡専書類検査申込用紙

問い合わせ

申し込み用紙を弊社からお送りさせていただく事も可能です。

FAX. 072-871-1495(直通)
TEL. 072-874-3456
※お問い合わせの際は、今一度、番号をお確かめの上、おかけ間違いのないようお願いいたします。





TopPage